柿喰う客企画公演 七味まゆ味一人芝居『いきなりベッドシーン』@王子小劇場






連日の一人芝居
今日が最初から予定していた観劇日


まずは七味さんの一人芝居『いきなりベッドシーン』
50分間のお芝居
「恋に勉強に部活動!売春、薬物、リストカット!?青春っぽいモノ、片っ端からご堪能してやる!!」
っていうフライヤーの文句まさに!
青春っぽいモノ詰め込みまくりでした。
そしてやっぱり圧倒されてしまいました。


畳み掛けるような前半のスタートに
このまま行くの?何処まで行けるの?
と思ったら、リズミカルに良い感じで進んでいきました。


途中何度か鳥肌がたつような場面も。
はっ!とさせられてゾクッとした!


前半は明るく驀進するハイテンションハイティーンガールの青春
学園生活が繰り広げられてたんだけど
後半からは一転、青春のダークサイド
それがあっけらかんとした雰囲気で演じられていくものだから
逆に、余計に痛い。
とにかく痛い。
切ない。


セリフが痛みを伴って胸に渦巻く感じ。


でもなんだか凄く楽しかったし
七味さんは可愛くて、かっこよかった。


1時間弱とは思えない見応えでした。
観れるのならばもう1回観たいけど!