2008年まとめ-読書編-



って事で簡潔に
少し書いてみる。


本は正確な冊数わからないんだけど
再読、少女小説(秋位に数年ぶりに再読)
含めて50冊前後読んだと思う。
(漫画は数にいれてませんよ、もちろん)


夏にひとり乙一フェア開催して再読したのが
数稼いでます、きっと。


そして、今年ベスト3とか。。。


ユージニア (角川文庫)

ユージニア (角川文庫)

りかさん (新潮文庫)

りかさん (新潮文庫)


福島大逆襲




適当にテキトーに決めてしまった!!
だって真剣に考えたら決められないもんね。。
福島大逆襲」なんて完全に贔屓目ですよ。
まあ、面白かったんだけど。


「ユージニア」は待望(あたしの中で)の文庫化!
って事で
装丁も綺麗で好きだし。
なんと言っても!!
とにかく謎だらけで面白すぎた。ので。


「りかさん」久々に読んだ梨木香歩だったので
世界観が好きで読んでて凄く引きこまれた記憶が。。。


後はこれ
NO.6[ナンバーシックス]#4 (講談社文庫)

NO.6[ナンバーシックス]#4 (講談社文庫)

続きが気になりすぎる。
とかとか。


意外と読んで無いです。
今年後半は特に。
今読みかけのも一向に読み進められてないし。


そんな感じかな。
漫画もあんまり読まなかったしなぁ。。