ようやく



読み終えました。。

梶井基次郎  (ちくま日本文学 28)

梶井基次郎 (ちくま日本文学 28)



全然読書の時間が取れなくて
だいぶ中断してたんだけど
ようやく読了


最後の梶井基次郎がいろんなん人に
よせた手紙が載っている
「手紙より」ってのがあったんだけど
そこが好きだったりします。


でも全体的に好きな予感
読み終えたのに予感って。。。。
時間がある時にまた読み直そう。