夏の夜の夢@新国立劇場 中劇場



去年再演が決まったのを知った時から
本当に楽しみにしていた!
あたしがチョウソンハさんを知った時には
もうこの公演は終わっていて
パックを演じていたなんて観たかった!
と悔しい想いをしたもので
今回の再演観れて本当に嬉しかった。
ってことで奮発して一番高い席取っちゃいました☆
しかもほぼセンターの席で観やすいし近いし最高。


シェイクスピアの喜劇「夏の夜の夢」
あたしでもわかる超有名なお話ですよね。
しかもこれあたし好きなんですよ。


本当に楽しかったし面白かった。
では感想とりとめなく殴り書いていきたいと思います


ロバの頭の作りの精巧さと
ユーモアのある動きと
間抜けな台詞がサイコー面白くて
かわいくて笑った。
白い歯、ムキッ!てなるの面白すぎ。


オーベロン渋かっこいいです。
存在感ありまくり王様ですから。
村井国夫さんがすっかりかっこいい印象になってしまった。
梅酒のCMでヘラヘラしてる人とは思えない!


オーベロンの妖精たちの
動きも圧巻
山海塾の人とかダンスをちゃんとやってる人たちの
身体能力の高さって本当に凄いよね。
踊るし、ぶら下がるし
目を奪われます。


ティターニアの妖精に
神田沙也加かわいい。
蛾の役の方ぽっちゃり、毒吐き系で愉快。


子役の子も超絶かわいかったです。


かなり笑った劇中劇「ピラマスとシスビー」
「冗長にして短き、若きピラマスとシスビーの爆笑悲劇」
って!!
とにかく滑稽で
まるで調子を狂わす台詞まわしにぐったり(笑)
塀と月が好きです。
月が連れていた犬のぬいぐるみがかわいいかった。
シーシアスとディミートリアスの野次?突っ込み?が面白かったよ。


そしてそして何よりもパック!
あーもう!!
素晴らしいでしょ?
「夏の夜の夢」といったらパックでしょ?
いたずら好きの妖精でしょ?
完全に目も心も奪われていました。
もうこのパック以外イメージできないよ。
席が近いから小劇場の感覚で観れたのも良かったんだけど
2階席とかから観てもきっと良い。
この一夜の、束の間の夢を紡ぐ
たくさんのきっかけを
チョウさん演じるパックが存分に魅せてくれたと
思う。
思うよね。
本当に魅力的な役者さんです。
とても惹きつけられる。
本当に観れてよかった!

いたらぬところは目をつぶり、お許しいただけますのなら
正直パックの名にかけて
この次はお気に召すように努めます


では、どちらさまも、おやすみなさい。
ご贔屓のしるし、拍手と握手をいただけますのなら
ロビンも励み、必ずお返しいたします

(↑パンフから引用しました)


最後にセットが裏返り宮廷のセットから
森のセットに。。。
と思ったら現れたのはセットの本当に裏側で
その奥に見えるのは完全に新国立劇場の舞台裏
羽を取り耳を取り
パック(ロビン・グッドフェロー)が述べる口上
本当に印象的でした。




時間とお金があればもう1回観たいものだけど
どちらも無いので
残念だけどこれっきり。
また再演しないかなぁ。。
なんて既に思ってる。




最近は姉ちゃんとお芝居行くことがあるけども
楽しんでくれてるとほっとする。
誰かと行くと楽しんでくれてるかが気になるよね?
ひとりで行く方が気楽でいいけど
誰かと一緒だと終わった後できゃっきゃ出来るので良い。
楽しかったので本当に良かった!




知るを楽しみ創るに学ぶ。。。。か。