僕らは今を必死にもがいて



母校の卒業・修了作品展に行ってきました。
http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2009/sotsuten58/sotsuten58_ja.htm


2時前には都美館に着いてたのに
都美館→大学美術館→絵画棟と
観て行ったところで4時半を向かえてタイムアウト


自分が展示してた卒制と修了の時以外で
全部回れたことがない。。。
絵画棟も全部は観れてないし
彫刻棟にも行けなかった。


絵画、彫刻、デザインはとりあえず置いといて
工芸の作品はなかなか良かったと思う
(あたしは工芸科出身なのでね)
特に修士の、うちの専攻の人たちの作品はみんな凄い良かった
というか、あたしは反省した。
自分のぬるさを思い知った。。。。
そりゃまあ、大学は環境も整ってるし
制作に専念できるし
去年あたしが家でやってた感じでは到底太刀打ちできない
とか、言い訳じみた事を思ってしまったりもしたけど
それで無くとも反省だよ。
あたしの「頑張った」「頑張ってる」
が、いかに自己満足的だったことか!!


むむーん。。
やらなきゃ、頑張らなきゃと凄く思う反面
ずどーんと落ち込んでしまう事も最近は多くて
どうにも浮き沈みが激しくて困るよ。。


なんやかんや、学部のかわいいかわいい後輩とも話をして
作家としてやっていくことの困難さを
また改めて思い知る。
最近、制作をやっている友達とかと話をするたびにそんな話題。


今日は会いたかった友達にも会えず
(思いがけない友達には会ったけど)
なんかもやもやっと帰宅。
後。電話があって1日にまた観に行く事に。。。




うーん。
あたしは今年の展示の予定がまったく決まってなくて
いよいよ本格的に路頭に迷うよ!
誰か助けて!ついでに遊んで!!