THE BACK HORN KYO-MEI大会 東京エリア最終日ツアーファイナル@Zepp Tokyo



ツアーファイナル!
そして雨!
どこまでも将司の雨男っぷり。


今日も最前かなーと思って
一度前に行ってしばらくボケっとしてたんだけど
今日の対バンがBRAHMANってことで
やっぱり最前なんて危険すぎる不安すぎる!
と思って後ろに下がりました。
壁にもたれてぼーっとしてたら
開演30分前位に近くにいた女の子がお話しませんか?
と、何それ可愛い。可愛い女子!
ってことでバックホーンを中心にいろいろ音楽話が出来て楽しかった。


ファイナルまず最初の対バンはスペアザ
うわー、ビール片手にゆらゆらしたいと思いつつも
あー私お酒止めたんだっけとがっくし。
あんまり観えなかったんだけど楽しかった。


そしてブラフです。
やっぱりかっこよすぎるんだけど
激しすぎます。客が。
端っこに居といてよかった。。。
MCなしでぶっ通しで歌い続けてあっという間に終わってしまった。
MCなしって!何それかっこよすぎる。
うわー圧巻。まさに圧巻でした。
汗だくのお客さんがうようよでしたね。
みんな元気。




何が聴きたいかとか何の曲から始まるかとか
そんな話をしながら
相変わらずのどきどきでバクホン待ち。


幾千光年始まりのこのときめきを誰かわかって。
グッときてる早速。
そして続く運命複雑骨折に生命線
大好きな曲にテンションも上がります
端っこでも振り切れガンガン行きます。
もうね空星とかまさか!
嬉しすぎました。
聴きたいなっていつも思っている。
将司の声もAXの時より出ていてホッとする。
グッと来て振り切れてあっという間に刃でしめ


アンコールで最後一発と松が言って
始まったのはもちろん無限の荒野
めいっぱいはしゃいで終了
本当大好きだね。


外に出たら雨も上がってた。
とてもとても幸せな3日間でした。




1.幾千光年の孤独
2.運命複雑骨折
3.生命線
4.罠
5.空、星、海の夜
6.戦う君よ
7.コバルトブルー
8.刃


9.無限の荒野