でもそうとして それはそうとして



適当に手を抜いて
ヘラヘラ〜と笑っていろんな事をやり過ごして
上手く立ち回れたなら
もっと楽に生きられるのかな




って事は私には出来ない事はわかっているけど


失敗したり
人が良すぎるよ
なんて言われたりすると


ぐるぐるもやーん
となって身動き取れなくなるよ。


不器用にしか生きられなくとも
私の大切な人は
少しだけでも私の手で
幸せにしたい、出来ないものかと思う。


何も出来ないならばせめて
私はあなたのために祈る
大好きな人達の幸せを祈る
そんな夜が時にあってもいいのだろうね。


落ち込む時は頑張らない
そんな風に力を抜く事ができたら
少しは楽になれるのかな。