ひょっとこ乱舞 第23回公演 『水』@吉祥寺シアター



再演『水』を観に連日のひょっとこ乱舞@吉祥寺シアターです。
昨日の『ブリキ・・』を「動」の作品とするならば
『水』は「静」の作品


思ってた以上に恋愛、愛のお話


なんと言っても根岸さんの存在感!
静かで美しく優しい
どこまで死を予見していたのか
生きている生きていく
彼女や彼女を取り巻く人々の姿に
ほろほろと涙せずにはいられなかった


そしてなにより誰より永島敬三さんの素晴らしさ!
柿では何度か観たことあったけど
あれれ、こんな感じだっけ?
こんなに印象に残る人ではなかったんだよ
私の中では。。
今回で俄然お気に入りの役者さんになりました。


愛するが故に切ないです。
好きなお笑い芸人のライブで知り合い付き合うことになった彼女に
もうその芸人の話は・・・・
的な、彼女を振り向かせたいという感覚が
なんていうかその設定具体的に想像しやすくて
笑えるくらい胸が痛かったです^^;
芸人を追っかける恋人役の中村さんのぶっ飛び感も大好きです。


湖の中から水面を見上げる
感覚がなぜか不思議と苦しいんじゃなくて
優しく包まれている感じで。
なんていうかそんな感じのお話でした。


めちゃくちゃ、好きな作品になった
観に行って本当に良かった。
心にギュッと響く素敵な作品でした。